戦闘について

戦闘の流れ

開始攻撃攻撃一斉行動
 攻撃攻撃攻撃ランダム順
攻撃攻撃攻撃
終了攻撃一斉行動

敵味方双方この流れに沿って行動する。

満腹度

  • 戦闘を1マス終えるごとに満腹度が減っていく。
  • 素材マスでは満腹度は減らない。
  • 戦闘数と消費食糧の対応は以下の通り。
    戦闘数01234567
    4人当たり0326092120152180200
    1人当たり08152330384550
  • 満腹度が0の時は有碍書に潜書させることはできない。
  • 潜書中に満腹度が0になると、攻撃力と命中率が大幅に低下する。防御力と回避率には影響がない(要検証)。
     

疲労度

  • 有碍書に潜書させる毎に疲労度が溜まっていく。
    • 明確な数字では表示されない。
    • 満腹度が最大の状態でも食堂に表示されていると、疲労度が溜まっている状態であると確認できる。
  • 会派筆頭(結成画面で一番左端)に設定した文豪は疲労度が溜まりにくい。
    • 同じメンバー4人で潜書を続ける場合は、筆頭を順番に入れ替えた会派を組んでおき、潜書する度に会派を入れ替えれば疲労度の偏りを減らすことができる。
  • 疲労度を減らす方法は以下の2通り。
    • 時間経過させる。
    • 漢方薬を使用する。
  • 疲労度が大きくなると疲労マークがつく。
    • 疲労マークがついた状態では、各種ステータスが低下する。

経験値

  • 侵食者の種類ごとに経験値が決まっている。
    • 倒しきれなかった場合、残体力によって経験値が決まる。
  • MVPの文豪は獲得経験値が1.5倍になる。

侵蝕

  • 文豪たちのいわゆる体力。上限は100。
  • 敵の攻撃を受けることで減っていく。
  • 耗弱・喪失状態となる侵蝕の割合はステータス「精神」によって異なる。
    • 精神が安定に近いほど耗弱・喪失しにくく、不安定に近いほど耗弱・喪失しやすい。
  • 耗弱・喪失になる侵蝕の値は一定ではない。
    • ダメージ量によっては耗弱を通り越して喪失になる場合もある。
  • 耗弱・喪失時は被ダメージ量が低下する。また、喪失進行以外の場合、侵食が1より減ることはない。
  • 喪失状態で進行を選び、次の戦闘で侵食が0になると、文豪が「絶筆」しロストする。
    • 喪失状態の文豪がいると、進行を選ぶ際に注意書きが出て、確認ボタンを押さない限り進行することができなくなる。
    • 賢者の石を所持させていると絶筆を防ぐことができる。
  • 耗弱・喪失時は通常攻撃が行われないが、一定の確率で「筆殺奥義」が発動する。
    • クリティカル攻撃であり、攻撃範囲は武器種依存。

降臨

  • 攻撃を受けることで増加する。
    • 精神が不安定に近いほど増加量が多い。
  • 降臨ゲージが最大になった文豪が2人揃うと、「双筆真髄」が発生する。
    • 全体にクリティカル攻撃を行う。
    • 降臨ゲージが最大になっている文豪2人を会派に入れて有碍書させた場合、敵から攻撃を受けた時点で双筆真髄が発動する。
      • 攻撃を受ける文豪は降臨ゲージが溜まっている2人以外でもよく、敵の攻撃がmissであっても発動する。




侵蝕者一覧

通常

侵蝕者名武器体力経験値備考
不調の獣_零号10020
不調の獣_壹号12052
不調の獣_貮号150100
不調の獣_参号200180
纏まらぬ洋墨_零号2052クリティカル以外1ダメ
纏まらぬ洋墨_壹号30100同上
纏まらぬ洋墨_貮号40180同上
纏まらぬ洋墨_参号50300同上
伝わらぬ洋墨_零号10020
伝わらぬ洋墨_壹号12052
伝わらぬ洋墨_貮号150100
伝わらぬ洋墨_参号200180
炎上する嫉妬心_零号12020
炎上する嫉妬心_壹号15052
炎上する嫉妬心_貮号180100
炎上する嫉妬心_参号240180
排除する嫉妬心_零号12052
排除する嫉妬心_壹号150100
排除する嫉妬心_貮号180180
排除する嫉妬心_参号240300

ボス

侵蝕者名武器体力経験値備考
炎上する嫉妬心_壹号300156
模倣の者350222
自責の刃400300
絶不調の獣使い450460
聡慧の刃500540
渾混装の少年500
嗜癖の刃4002502連撃を行う
歩まされぬ獣使い500500全体攻撃を行う

イベント

侵蝕者名武器体力経験値備考
缺いた不調の獣_零号12022
缺いた不調の獣_壹号14057
缺いた不調の獣_貮号170
缺いた不調の獣_参号220
缺いた纏まらぬ洋墨_零号3057クリティカル以外1ダメ
缺いた纏まらぬ洋墨_壹号40110同上
缺いた纏まらぬ洋墨_貮号50同上
缺いた纏まらぬ洋墨_参号60同上
缺いた伝わらぬ洋墨_零号12022
缺いた伝わらぬ洋墨_壹号14057
缺いた伝わらぬ洋墨_貮号
缺いた炎上する嫉妬心_壹号17057
缺いた炎上する嫉妬心_貮号220110
缺いた排除する嫉妬心_零号14057
缺いた排除する嫉妬心_壹号170110
缺いた炎上する嫉妬心_壹号320
缺いた自責の刃430
缺いた絶不調の獣使い480

攻略TIP

攻略の手引き(参考)

レベリングに
おすすめ有碍書
説明
「い」の段田園の憂鬱配給制度で潜書した分を回復できる食糧が手に入るので、「手紙」で洋墨入手に設定しておけば、資材に困らない。
い-3ではボスマスで想魂(中)も手に入る。
「ろ」の段手袋を買いにろ-2は銃タイプの敵が出ないので、比較的安全に周回でき、語魂(中)も狙える。
ただし、銃タイプは開幕攻撃のあとはこちらが全員攻撃し終わるまで何もしてこないので、初撃を耐え(避け)られるようであれば、
ろ-1やろ-3を周回して文魂(中)を集めつつ周回してもよい。
ろ-4のボスは強力な全体攻撃をしてくるので、被弾しやすい刃・銃・鞭は開花等で防御力を十分に上げておきたい。
「は」の段山月記は-3は会派にレベル12未満の文豪がいると、必ず下のルートにそれる。敵が比較的倒しやすい上に経験値もたくさんもらえる。
会派全員がレベル12を越えた後は、レベル12未満の文豪を混ぜて同じように周回するか、は-4の途中撤退を繰り返してもよい。
「伝わらぬ洋墨_貮号」の攻撃に耐え(避け)られ、こちらの攻撃が当たるようになれば、は-4のクリアも見えてくる。
「に」の段蒲団最初のうちは「不調の獣_貮号」の攻撃が痛いが、耐えられるようになるとこちらの攻撃が当たりやすい分、楽に周回できるようになる。
弓や銃を扱う文豪が多いと、開幕攻撃で数を減らすことができるので、優位に立てる。
「ほ」の段暗夜行路敵が刃と銃のみで攻撃回数が少ないため、比較的ダメージを受けずに周回することができる。また素材マスで魂(中)が拾えるので素材集めにも適している。
「へ」の段高野聖一本道のため分岐による経験値のばらつきがなく、精錬ノ霊薬を用いたレベリングに特に適している。ボスマスの「排除する嫉妬心_参号」は防御力が高く、十分に育った文豪でも倒しきれないことが多いため、5マス目で撤退するのもよい。




コメント

コメントはありません。 Comments/攻略?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-05 (土) 09:57:59 (167d)